全国主要都市に展開しており、医療クリニックの中ではもっともメジャーなクリニックの一つである「リゼクリニック」。

レジーナクリニックと比較するとどう?ということで、実際に体験された方の口コミから比較してみます。

レジーナクリニックの口コミはTOPページに記載していますのでよろしければご参照ください。

レジーナクリニックの口コミはコチラ

では、リゼクリニックの口コミを見てみましょう。

リゼクリニックの体験談!

私は20代前半で脇の脱毛をしたいと考え出しました。とにかく剛毛で多毛の脇毛のセルフケアに、辟易していたんです。情報を調べていくと、vioや背中、顔もトータルで脱毛できるクリニックがあることを知りました。

まず、カウンセリングを受けに行くことに決めました。リゼクリニックでは、医師が在中している美容外科で有名であることが決めてです。クリニックの雰囲気がどんな感じのものか確かめに行きました。

料金体系、レーザー機器の種類、痛みやリスクマネジメントを確認のあとにも、施術者は全員女性で、脱毛の部位も全身可能になること、うち漏れの保証もついていること、経過によって医師の診察が可能であること、などを知ることができました。

総合的に評価して、ここしかないと決めた私は予約を入れてみました。

希望の箇所は全身、とくに脇とvioや背中が重要な部位でした。費用は全身で30万円ほどでしたが、麻酔料金も数千円加算されました。

ところが脇の脱毛の際に、痛みがひどく麻酔を使用してもらうことになりました。麻酔はガスを口から吸うというもので、すこし不安でしたが痛みに耐えられそうもないので使用してもらいました。

痛みの感じは輪ゴムでパチンと皮膚の柔らかい箇所を弾かれたような感覚です。医師が在中という条件で麻酔を使ってもらいました。両脇は全5回で終了しました。vioや背中の痛みの方が強いとよく聞いていましたが、私には脇が最も痛みの強度がありました。

衣類について

脇の脱毛を受ける服装ですが、ノースリーブでもいいし、クリニックのガウンでもオッケイでした。vioや背中のときも概ねおなじでクリニックのタオルガウンを借りることができます。

態勢について

背面以外は、仰向け寝で施術を受けます。vioは緊張しているのは患者だけですので女性のスタッフを気にする必要もないようでした。

ジュールについて

体毛の個々に合わせたジュール数があるようですが、とくにどれ位で照射していますとか、どれくらいの希望がいいですかとは聞かれていません。

経過について

施術後に軟膏の処方があります。すこし火照っていたので脇の幹部に塗布しました。うち漏れがある場合にも、期間内であれば再照射可能であるそうです。

レーザー照射後に気をつけること

当日の入浴や紫外線を浴びることは禁止されていました。翌日にも制汗剤の使用は控えるようにとのことでした。当日の夜間、シャワーで汗と埃を洗いながすに止めていましたが、翌日には愛用のデオクリスタル制汗剤を塗布して出勤していました。

効果

数年後に軟毛が数本生えてきていますが、納得の範囲です。永久脱毛は保証されないと聞いていたので、8割の効果でも満足のいく結果でした。

残りの脇の毛をピンセットで処理する手間が必要ですので、新たな新規の料金でレーザー照射を受けようかと迷いましたが、今の所セルフケアでごまかしています。ピンセットでぬくと、一切生えてこない部位もあるので様子をみているところです。

全身のなかでも効果の薄い部位

背中の毛があまり効果がありませんでした。夫に写真やビデオで撮影してもらいましたが、背中の剛毛が、といっても他の部位よりは薄いですがなくなりませんでした。

おそらくジュールが弱いのだと思いますが、背中の痛みがひどくてこれが限界なんだと諦めました。

健康保険の適応について

美容目的のレーザー照射に至っては、健康保険適応外になります。例え医師が在住する美容外科であれども、おなじ取り扱いです。皮膚疾患においてのレーザー照射が認められたばあいは、健康保険内の料金で支払うことができるそうです。

全身脱毛の効果

脱毛の仕上がりは、個人の自己満足と比例しています。妥協するかいなかでも満足度が異なるものです。私が受けた部位は、顔、腕、手、お腹、背中、足の表と裏、vio、脇ですが、脇やvioに比較して産毛の範囲の脱毛が緩いように思います。

おもに、指、腕、背中、お腹の体毛は脱毛できていないのではという仕上がりです。

全身脱毛の期間について

リゼクリニックでは最長5年間の有効期限を設けていますが、2年間で終了しました。部位によってことなる周期ですが、おおむね2ヶ月に一度を目安として受けていました。

永久脱毛は可能か

クリニック問わず、ライトシェア、ヤグ、ダイオードのレーザー照射で永久脱毛は保証されていないようです。毛根にコーティングされた針を刺して電流をながす針脱毛に比較しても、リスクと比例した効果が期待できそうです。

まとめ

いまのところは脱毛の仕上がりは満足していますが、数十年後にはわからないものです。部位ごとの発毛状態により、部分脱毛を考えるかもしれません。加齢後の介護脱毛というものに向けてです。セルフケアができなくなると同時に他人に見せることも増える老後に備えて、脱毛の仕上げを考えていく必要がありそうです。

その時は同じリゼクリニックを選ぶと思います。

レジーナクリニックVSリゼクリニックまとめ!

レジーナクリニックを5点としてリゼクリニックを評価しますと、リゼクリニックは

3.0

医療クリニックは、脱毛サロンと比較して

  • 期間が短い
  • 仕上がりが良い

というのが特徴なのですが、口コミを見る限りどちらも満たせていなそうですね。特に希望した箇所の脱毛がイマイチだった点で大きく評価を落としました。

店舗数が多いですから「医療クリニックのほうが安心だけど近くに店舗がない!」という方にはオススメできます。